驚くほどよく当たる!誕生日辞典「1月16日生まれ」

スポンサーリンク

1月16日生まれの人は達成感を励みに生きる人

1月16日生まれの人にとって、究極のゴールは「達成」。私生活でも社会でも、またこの世界全般に関しても、さまざまなことを達成しようとします最終的に求めるのは成就、完結、努力に見合った成果から得られる満足感であり、達成感です。

しかし、それだけではありません。この達成感には、ベストを尽くした、あるいは望みや希望がついにかなったと感じる目に見えない充実感も含まれます。この満足感は(新しい目標ができるまでのわずかな期間かもしれませんが)ある意味で完璧な結果を出せたというサインなのです。

1月16日生まれの人に必要なこと

強さや安心感を得るためにも、こうした幸福感や自信をときどき味わう必要があります。予定のはっきりしない流動的な仕事よりも、与えられた時間内にきっちりと終わらせる仕事に向いています。ただし、誰しもそうですが、仕事の範囲が広がったり緊張感が持続しないとマンネリに陥り、満足感も薄らいでしまいます。

失敗の影が見え隠れしはじめるのはそんなとき。仕事にのめりこんで期待がふくらむにつれ、失敗に終わったときの落胆も大きくなり、予想外の結果になるとストレスが苦手なだけにいつのまにか不満が積もり積もっていきます。

さらに困るのは、半ばやけくそになって先が見えない状態を当然だと考えるようになり、満足感がまったく得られなくなってしまうこと。

1月16日生まれの人の成功の秘訣

敏感な人なら、身を滅ばす危険を察知し、現実的なレベルで努力しようとするでしょう。自分自身をよく理解した上で受けいれ、限界との折り合いをつけるのです。

大切なのは自分に合った仕事をすること。

忙しさは同じでも、変化のある仕事をしている人のほうが長く幸せでいられるようです。ただし、そうした平穏の影にはつねに新しい仕事に対する憧れや、仕事を辞めることに対する罪悪感という落とし穴が潜んでいますが。

変わりばえのしない毎日の生活を受けいれられないと、自分を含め周囲の人びとを混乱させてしまいます。これは対人関係にもあてはまります。四六時中、満足感を求めすにはいられないのです。

成功の秘訣は、目の前のことに集中できるかどうか、そして身近なことに満足を見出せるかどうかにかからています。

タロット

16日のカードは塔。一説には、稲妻に打たれた塔から転落する王と、頭を一撃されて死ぬ塔の建造者が描かれているといわれています。

塔が象徴しているのは、形あるものだけではなく、人間が生きていくうえでのさまざまな結びつきや、個々の役割のはかなさです。

このカードのあらわす良い面は、災厄を乗りこえ、困難に立ち向かうところ。しかし、むやみに高い位置までのぼりつめることや、自分の作ったものをあえて破壊する行為、また現実離れした企ての誘惑に負けることは危険だと戒めています。

長所と短所

  • 長所
    勤勉
    堅実
    徹底している
  • 短所
    馴れ合いに陥りやすい
    ストレスに弱い

健康

過剰なストレスにさらされないかぎり、元気で長生きできるでしょう。自分に合った満足できる生活を運よく手に入れた場合、幸せが肉体に反映するため、太りすぎ、無気力、倦怠感に注意する必要があります。

スポーツは、各種競技、目標を設定できる個人スポーツ、団体で体を鍛えられるものなど、激しい運動がおすすめ。

食事は、乳製品、肉製品、菓子類、砂糖などを減らし、生野菜、穀類を中心にとることで体脂肪が落ち、機敏になります。規則的な睡眠は必要ですが、過度の睡眠は活動的なライフスタイルの妨げになります。

アドバイス自分の能力を現実的に評価しましょうこつこつ働くことは大事
いつも活動的でいることが大切で自己満足は禁物です
人間関係には十分に注意を払って