驚くほどよく当たる!誕生日辞典「1月24日生まれ」

スポンサーリンク

1月24日生まれの人はひとりぼっちのアイドル

1月24日生まれの人は、周囲の大きな賞賛と忠誠を一身に集めます。行動的な性格が人の目をひきつけ、人がいつのまにかまわりに集まってくるのです。しかし、一方ではそれなりの悩みも生まれます。あまりにも人びとから期待されすぎて(にれが高じて崇拝の対象になってしまうことも)それが重圧になってしまうのです。

「ファン」だけでなく、家族や友人、仲間からも、理想の姿として偶像視されるかもしれません。自分にないものをもっている人びとの羨望や劣等感が嫉妬となって浴びせられることもしばしばです。

1月24日生まれの人の人生

若い頃から賞賛されることが多いため、思いあがった高慢な印象を人に与えてしまうのも無理からぬことです。プライバシーを守りたいがために、そっけない態度をとってしまうこともあるでしょう(仕事に忙殺されているため、個人的なことで煩わされたくないという場合もあるはず)。

買いかぶられているという思いを引きずっているため、詮索されるのを嫌います。それでも、周囲の希望や望みを叶え、期待に応えているうちは、何とか高い地位を保ちます。問題は、自分自身の求める生き方とはかけ離れた生き方を強いられてしまうことです。

1月24日生まれの人の改善点

いつかは勇気を出して虚像を打ち砕き、本当の自分を取りもどさなければなりません。具体的には、もっと自分をさらすこと、つまり自分の考えや感情を他人に訴えるのも一案です。

ただし、それには人びととの距離を縮め、日常のごく当たり前のやりとりを共有し、対等の立場で喜びや悲しみを分かちあう必要があります。

簡単にいえば、偶像の台座から下りて、他の人びとと同じように悩むこと。それができないうちは高尚な存在にまつりあげられたまま自尊心がくすぐられるだけで、性格を変えることはおろか人間的にも精神的にも成長できません。

周囲の賞賛におどらされていただけだったと気づけば、それは変化への大きな1歩。自分を取りもどすには、それまでの行動や交友関係の一部を絶ちきることも必要です。それができれば、再び輝きをとりもどせるはずです。その輝きは周囲の期待を反映したものではなく、内側からの真の輝きとなっているでしょう。

タロット

愛というテーを強調するかのように、6番目のカードは恋人たち。

男性と女性がもつそれぞれの性質を10にすることによって、全人類を結びつける愛情をあらわしています。

このカードのもつ良い面は、精神的にも肉体的にも、そして道徳的観点からも高いレルの愛情や願望。悪い面は満たされない欲求、感傷、優柔不断など。

長所と短所

  • 長所
    尊敬を集める
    周囲に人が集まる
    積極的
  • 短所
    自分が世界の中心だと思っている
    恩着せがましい
    無自覚

健康

自分の外見にかまけすぎるか、無頓着すぎるかのどちらかです。

肌、髪、体型などのケアはそれほど気にせず、適度な手入れで十分です。スポーツチームへの参加、ヘルスクラブでの運動、グループ単位でのセラピーやヨガ教室に通うなどは、精神面でもプラスになり、交友関係を広げます。

食事はとくに家族や友人とテーブルを囲むといいでしよう。過激なダイエットや、あやしげな減量法を試すのは禁物。バラエティに富んだおいしい食事をとること。愛情や友情とともに親密なセックスも大切です。

すべてのバランスをとるのがベスト。

アドバイス周囲と対等な関係を築きましょう
あなたが特別な存在であることは確かですが、他人が評価するから特別なのではありません
他人の期待の犠牲にならないこと
自分のアイデンティティをとりもどしてください