驚くほどよく当たる!誕生日辞典「1月31日生まれ」

スポンサーリンク

1月31日生まれの人は美しい歌をうたう人

1月31日生まれの人の望みは、誰かに耳を傾けてもらうこと。注目されることも大好きなので、あまり長いあいだ人目を浴びないとひどく気分が沈んでしまうこともあります。

自信やプライドを保つためには、たとえ身近な少数の仲間からであっても認められ、理解されることが必要なのです。社交も大好きなので、長いあいだ世間から遠ざかっていると落ちこみます。

しかし、感情を傷つけられたり、自己イメージが損なわれたりした場合には、1人で苦しんでしまうこともあるでしよう。幸い、立ちなおるのは比較的早いほうなので、再び社会で生き生きと活躍するようになります。​

1月31日生まれの人の性格

根がひょうきんなため、自分は大真面目でも相手がまともに受けとってくれないと感じることもあるでしょう。表面よりも本音の部分を評価してほしいと考えます。

本人は深みのある人間になりたいとねがっているようですが、周囲の人にとってはいつまでたっても夢のような抒情的な歌であり、おおっぴらに賞賛される美しい花に思えます。強靭、批判的、ウィットに富んでいる、あるいは哲学者などに自分を見せたいと躍起になる人もいますが、結局は徒労に終わります。

たとえ人びとを侮辱するようなことをしても、相手は何かしら理由をみつけて許し、表面しか見ようとしないのです。

1月31日生まれの人の改善点

表面にばかり注目されてしまうのは、1つには実際に強烈なインパクトを与えるせいでもあります。はじめのうちは注目されてうれしく感じるかもしれませんが、極端な場合にはただ面白おかしいだけの人物として扱われ、侮辱されたように感じることもあるでしょう。

見かけや態度、雰囲気だけでなく、むしろ付属的なもの一子供、商品、才能、創作物などのせいで注目されることも多いでしょうが、それでも本人は正当に評価されていないと感じて不満に思うこともしばしばです。

そうした注目の意味を十分に理解できないと:間題を解決するのが難しくなります。欲求不満から最も得意なものを棄てて、心から受けいれられることだけが目的で別のことを始めたりもします。

しかし、他人の意見に頼らず、自分の深層にある考えや感情を思いきって明らかにする勇気をもつほうが解決策としてはベターです。知的に思慮深く、他人の期待に迎合しない強い意志をもつことによって望みどおりの尊敬を勝ちとることができるでしょう。

タロット

4番目のカードは皇帝。そのカの源泉である知恵を用いて、この世の整物を支配します。

皇帝は賢く頼りになる存在で、その権力は絶人です。このカードのあらわす良い面は、強い意志の力と衰えることのない活力。悪い面には頑固、横暴があります。また、残忍を意味することも。

1月31日生まれの人は、言動が横暴だと誤解されやすいので注意すること。

長所と短所

  • 長所
    人を惹きつける魅力がある
    尊敬を集める
    人から高く買われる
  • 短所
    依存症が強い
    誤解されやすい
    すぐに落ち込む

健康

愛情面でのトラブルに見まわれやすく、それが精神面や肉体面に影響を与えます。このため、ある程度の不安や憂鬱は避けられません。

不安感、自己不信、自分では気づかない心理的な原因から、有害な治療に引かれやすいので要注意。摂食障害にも陥りやすく、ひどい場合は食欲不振や拒食症になることも。逆に過食になったり、つねに何かを口にせずにはいられなくなることもあります。

家族と一緒に暮らすことによって食事を客観的にコントロールしたり、おいしくてヘルシーな食事を決まった量だけとるようにすることが大切です。定期的な運動(工アロビクス、ジョギング、竸技スポーツ)は、体に深刻な障害がないかぎり、強くおすすめします。

アドバイス自分の悩みをはっきりさせましょう
自分らしさを輝かせて
真の友情を築きまやかしの称賛は切り捨てるべし
本当の問題を分かち合える人を見つけましょう