パソコンの裏技・基本ワザ「仕事の効率化①」

スポンサーリンク

開きすぎたウィンドウを一瞬で最小化できるワザ

Webサイトで情報を検索したり、メールの受信リストを確認したりするなど、パソコンで複数のウィンドウを表示しながら作業をする人も多いでしょう。

そのときに、デスクトップ上のアイコンをクリックしたいときなどに、ウィンドウを1つずつ最小化するのは手間がかかります。

そんなときは「デスクトップの表示」を利用しましょう。すべてのウィンドウを一瞬で最小化できます。

「デスクトップの表示」はタスクバーの右端にあります。マウス操作が面倒な場合は「Windows+M」キーを押しましょう。

ウィンドウを複数並べて見やすく表示したい

Webサイトの情報をメモしたいときや、2つの文書を並べて見比べながら作業したいときは、ウィンドウを並べて表示すると便利になります。

いちいちウィンドウを切り替える必要がなく、1つの画面で複数のウィンドウを確認できます。

大きなモニタを利用したり画面の解像度を上げれば、同時に3つ4つのウィンドウを表示されることも可能です。

複数のウィンドウを並べて表示するには、タスクバーを右クリックし、表示されたメニューから「ウィンドウを左右に並べて表示」を選択しましょう。表示中のウィンドウが左右に整列して表示されます。

「ウィンドウを上下に並べて表示」を選択すると上下に並べられます。