驚くほどよく当たる!誕生日辞典「5月9日生まれ」

スポンサーリンク

5月9日生まれの人は正道を行く人

5月9日生まれの人は、誰に対しても公平なので、その意見は信頼をもって聞かれるでしょう。逆に、人にも約東を守らせようとする癖があります。

正義とフェアプレイの精神が守られていないと生きがいを感じないのです。そして、正しいと信じていることのためなら必死で闘い、必要なら命までも投げだします。

責任感に燃えて、理想を掲げ、ときには自ら理想の旗印になることさえ自然にやってのけるでしょう。

しかし、アイデア、理想、目標などに夢中になりすぎて、現実的な計画が立てられないと、さまざまな問題に直面します。

たしかに現実離れした夢をもつ人が少なくありません。はっきり無理だとわかっていてもあきらめきれないのがトラブルのもとかもしれません。

極端な場合、自滅的な衝動に駆られることさえあり、とくに人間的に未熟な人の場合はそうなりがちです。自分の長所を十分に発揮するには、叶いそうもない望みを捨て、ありのままの現実を見ることが大切です。

5月9日生まれの人はパワフルな印象を与えます

外見と関係なく、体からカがみなぎっており、小柄な人でも華奢な体つきの人でも同じようにパワフルな印象を与えます。

とはいえ、攻撃的な態度に出ることはめったにありません。強靱さは攻撃よりも防御にあらわれ、手助けや保護を求める人を守ろうとするのです。

説得力があり、カリスマ性を発揮するので、友達や支持者を周囲に集めるでしょう。ただし、ひどく短気なのが欠点。

仕事仲間、友人、家族などは、一見温厚で物分かりのよさそうな外面の下に、驚くほどの癇癪もちが潜んでいるのを知って驚きます。

追いつめられたり、不公平を目にしたりすると、あっというまに爆発します。周囲の迷惑を考え、なるべく若い時期に感情をコントロールするすべを身につけたほうがいいでしょう。

5月9日生まれの人は弱者の味方

権力者や組織の横暴を許しません。腹の立つことがなければ、普段はとても寛容でやさしく、本人も幸せでいられます。

ところが不正を目にしたとたん、頭に血が上ってしまいます。家族や友人を悲しませないためにも、執念深い怒りは捨てること。

争いを避けるには、道徳にそれほどこだわらないクリエーティブな仕事やライフスタイルを選ぶといいでしょう。とはいえ、おのずと改革や抗議に関わってしまうタイプがいて、そういう人は多大な犠牲をはらってまで闘いに挑みます。

牡牛座の人は、美しいものや自然への愛にあふれています。過大な目標をもたなければ、芸術や商売ですぐれたセンスを発揮し、商才で名をなすでしょう。

お金やエネルギーをむだに使ったりはしません。何をするにも確実な利益と結果を求めるのです。自制心さえ身につければきっと成功するはずです。

タロット

9日のカードは隠者。通常はランプと杖をも。て歩く姿が描かれています。

隠者は瞑想、孤独、静寂の象徴。また、知恵を使うことや修行を積むことも意味しています。隠者は人びとの良心を呼び覚まし、導きます。

このカードのもつ良い面は粘り強さ、目的意識、知識の深さ、集中力。悪い面は独断、心が狭いこと、不信、落胆です。このカードは、5月9日生まれの人にとって自制心をあらわします。

長所と短所

  • 長所
    高い倫理観をもっている
    人を守ろうとする
    公正さを重んじる
  • 短所
    人を許さない
    禁欲的
    現実離れしている

健康

火星の影響による怒りと無謀さに注意。どちらもけがや事故のもとです。怒りにかられるとかっとして怖いもの知らずになるため、極度のストレス状態におかれたときには自制できるようにしておく必要があります。

もっと冷静になり、人の欠点を許すようにすれば、心身ともに健康になれるはずです。

瞑想やヨガもおすすめ。意識や洞察力や、自制心を高めてくれるセラピーもプラスになるでしょう。肉や糖分は控えめに、野菜や果物、穀類や魚を主体にした食生活を心がけてください。

アドバイス短気を起こさないこと
人の個性を尊重し、欠点を許しましょう
批判的な目で人を見てはいけません
それができれば、あなたも周囲の人たちも、もっと幸せになれるでしょう
人にはやさしく、自分には厳しく